心臓血管外科
手術室

当院の心臓血管外科が扱う主な疾患・手術(クリックすると詳細をご覧いただけます)

虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞など)

弁膜症

大血管疾患

末梢血管疾患

下肢静脈瘤

心臓血管外科の特徴

手術室

当院の心臓血管外科では成人心臓血管外科の疾患(虚血性心疾患・弁膜症・大動脈瘤・末梢血管病)、及び先天性心疾患を対象としております。安全で無理のない、常識に適った治療方針を第一義とし、安定した手術成績を収めるべく心臓血管外科チームは日々研鑽・努力しております。

特に手術を受けられる患者様の生活の質(QOL: Quality of Life)を最優先した手術治療をチーム一同、心がけて参ります。手術前・手術後も十分に情報提供・対話を行い、患者様にはしっかりと納得をして頂いた上で治療を進めてまいります。

ハートチームとしての心臓血管外科

手術室

当院では心臓血管外科や循環器内科という診療科を越え、ハートチームとして循環器疾患に対する専門治療に取り組んでおります。特に手術治療の可能性がある患者様に関しては、全て循環器内科チームと入念な協議を行っております。

また院内では、医師と臨床工学技士、看護師、放射線・臨床検査技師を含めたコメディカルも参加する症例検討会も定期的に行い、一人一人の患者様に最適な治療方針を決定しています。

緊急の患者様へ

手術室

狭心症や心筋梗塞に限らず、特に急性大動脈解離破裂性大動脈瘤といった病気は、極めて死亡率が高く、一刻も早い循環器専門病院での精査・治療が重要です。突然の胸や背中の痛み、息が苦しい、激しい腹痛などの症状の方は、是非お早めにご相談下さい。

また当院では近隣の開業医の先生方との緊急ホットラインも開設し、24時間体制で循環器救急の患者様の受け入れを行っております。

手術に関して他施設からのセカンドオピニオンも行っておりますので、是非一度ご相談下さい

手術映像公開のご案内

手術室

当院では皆様に開かれた医療をスローガンの一つに挙げております。

心臓血管外科におきましても、患者様および御家族様に対する情報公開を徹底する目的で、手術の実況映像の公開・記録映像の公開をご希望により行っております。

詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。

治療実績

心臓血管外科スタッフ

心臓血管外科顧問:石井 利治 (イシイ トシハル)

<経歴>

  • 千葉県出身
  • 昭和56年 名古屋市立大学 医学部卒業
  • 平成 8年 刈谷豊田総合病院 循環器センター長
  • 平成18年 知立クリニック 副院長
  • 平成25年 知立クリニック 院長

心臓血管外科医長:西村 善幸(ニシムラ ヨシユキ)

<経歴>

  • 愛知県出身
  • 平成10年 山梨大学 医学部卒業
  • 平成12年 豊橋ハートセンター 心臓血管外科
  • 平成20年 川﨑幸病院 大動脈センター
  • 平成21年 三重ハートセンター 心臓血管外科医長
  • 平成25年 医療法人三重ハートセンター 心臓血管外科部長
  • 平成26年11月 藤田保健衛生大学 心臓血管外科 客員助教

<資格・所属学会など>

  • 日本胸部外科学会
  • 日本心臓血管外科学会
  • 日本血管外科学会
  • 日本外科学会 専門医

心臓血管外科医長:岩田 昭夫(イワタ アキオ)

<資格・所属学会など>

  • 日本内科学会
  • 日本心臓血管外科学会
  • 日本循環器学会
  • 日本心臓病学会
  • 日本集中治療医学会

施設認定

  • 日本成人心臓血管外科手術データベース施設認定施設
  • JACVSD参加施設